今年こそは何かしら起きてくださいお願いします。と初詣でロマンスの神様にお願いしてきた茗荷谷駅前サテライトの単身男性(24)です。

基本的に自虐から入ってしまうのですがそれくらいが丁度良いのではないかと思っている今日この頃。

 

苗場スキー場にいってきました。

僕含め3人が日帰り組として参加させていただきました。(宿泊組のブログもお楽しみに)

 

朝は早くて6時20分に東京駅集合。

朝5時に当日組で連絡を取り合ったところ、、、、、

あれ、、、

一人起きてないぞ???

ここから僕の戦いが始まりました。

とにかく電話をかけ続け、37回目。

無事に起床。大勝利。いえいぴーす。

 

というわけで東京駅から新潟県の越後湯沢駅へ。

そこからバスで揺られること約40分。

苗場スキー場に到着です。

見てくださいこの天気の良さ!!!

去年の僕の雨男ぶりを払拭するこの天気、すばらしい!!!(フリです)

 

お昼まで宿泊組の方々はスキーレッスンがあったので

日帰り組は一番手前のリフトでひたすら滑ってました。

2回目のリフトでなんと小石川店のKさんが覚醒。

普通に滑れるようになってました。

あ、ちなみに日帰り組の3人は全員スノボです。

 

お昼に宿泊組の方々と合流し、腹ごしらえをした後に全員でゲレンデへ。

ゴンドラで上の方に行くと一番雪質の良いコースが!!

雪も堅すぎず柔らかすぎず、転んでもあまり痛くない質の良い雪でした◎

そこで午前中に一度リタイアしていた本店のSさんが覚醒。

午後になりコツをつかんだのか全く転ばずに滑っていました。

 

そこのコースで約2時間ほど滑り、下山しようとしたところ、、、、

ここに来てまさかの大雪。

いや、まっしろすぎますよねこれ。

やはり僕は雨男でした。

東京を出発したときに雨が降っていたのでおや?とは思っていましたが

やはり僕は雨男でした。

もう一度いいます。

やはり僕は雨男でした。

 

誰一人怪我することなく無事に下山した後、そこで宿泊組の方々とは解散。

日帰り組は越後湯沢駅に向かい、つけ麺を食し、ぽんしゅ館の中で温泉に。

いやあ、あったまりました。

アフタースキーも満喫できました◎

 

ご参加いただいた皆様、本当にありがとうございました!

もしまた機会がありましたら、多くの方のご参加お待ちしております!!