皆さんこんにちは!
7月1日より小石川店から富坂サテライトへ異動した早瀬です!

先日、家族で「あらかわ遊園」へ行ってきました!

大人1人:200円、小中学生:100円、未就学児(小学生未満):無料で入園できる、家計に優しい遊園地です!
※平日と週末で入園料が異なりますので、詳しくは下記URLをご覧下さいませ。

https://www.city.arakawa.tokyo.jp/yuuen/history.html

平日は週末と比べかなり空いている穴場スポットで、
観覧車や豆汽車、小さなお子様も乗れるイモムシの形?をしたジェットコースターなどがあります!

乗り物に乗る際は、1枚:100円の「のりもの券」を購入することとなります。
綴りになっている回数券やセット券というものがあり、1枚づつ購入するより、まとめて購入した方がお得となっております!

3才の我が子は人生初のジェットコースターを体験しました!
1回目乗ったときに、「キャー!!」と絶叫して、怖い!!って言ってましたが、
もう1回乗りたいと言うほど、小さなお子様もへっちゃらなジェットコースターです☆

アトラクションの他、ショッピングモールなどにある、100円入れて遊べる車やアンパンマンの乗り物が多数あり、
釣り堀やちょっとした動物園みたくなっております。

動物園では、モルモットや大きな亀に触れ合えるほか、ポニーもいて乗馬体験も可能です!

ヤギの赤ちゃんが生まれ、お母さんヤギのまわりを子ヤギがぴょんぴょん跳ねて遊んでいる様子は
とても可愛く釘付けになりました☆

あらかわ遊園の歴史は古く「大正11年」に誕生。
昭和16年:高射砲陣地設置。この頃第二次大戦の影響で荒廃地となる。
昭和25年:荒川区立荒川遊園地開園。
以降、平成に変わり「どうぶつ広場」や「のりもの広場」がオープンしてゆき、現在の園になりました。

私自身、幼少期に何度も連れて行ってもらった思い出の遊園地で、
自分の子を連れて行くというのは不思議な感覚とともに懐かしむことができました。

都電荒川線「あらかわ遊園地前」下車で気軽に遊びに行ける、お財布にも優しい素敵な遊園地です!!

皆様も是非ご家族で楽しい時間を!!