つい先日のこと。
1歳3ヶ月になる息子が風邪をこじらせまして
夜中も咳が苦しそうな日々がありました。

鼻をかむことも出来ず。痰も吐き出せない。
夜も眠りが浅く。とても見ていられない状態でした。

抱っこが大好きな息子なので、抱っこをされれば落ち着いて寝られる。
抱っこをしては少し寝て、抱っこをしては少し寝ての繰り返し。

ゲホゲホと咳をし、か細い声で『うぅ~』と少し泣く。。。。
もう抱っこをしながら、切なくなりました。

そんな息子ですが、お昼になると咳を出し、鼻水は垂らすものの
風邪を引いてるとは思えないほどのヤンチャっぷり。

昼間は辛そうじゃないので安心はしていたのですが
子供の風邪って感染力半端ないですね。。。

その数日後、私にうつり39度近い熱を出しました。
こんな菌を抱え、ヤンチャな事をしていたと思うと子供は恐ろしい。

私は仕事を休みたくなかったので、すぐに近くの大きな総合病院に行き
早速、見てもらったのですが、受付で色々と症状を伝えたところ
なぜか『耳鼻咽喉科』へ

熱もある、喉も痛い、咳も出そう、痰も出る!!

全てを伝えたつもりで、その時もらった薬がこれです。



しんどかったので薬をもらってすぐに帰ったのですが
よくよく見返すと・・・・・。
もらった薬は全て、鼻水・鼻づまりを抑える薬。。。

『っんでやねん』と思いながらも、医者がくれた薬。

これで、十分なのかと思い渋々飲んでいたのですが
やっぱり熱と咳が辛い。

病院にまた行くのはバカバカしい。
近くの薬局で、薬剤師に相談し
この薬と飲み合わせの悪くない薬を依頼。

出てきたのがこれ!!



最初から、市販薬の『ロキソニン』で良かったんちゃうんかい!!

っと、ツッコミを入れたくなる出来事でした。

子供の風邪を侮り
医者が全てを理解してくれると思った自分が甘かった。

そんな、良い経験でした。

でも、風邪は人にうつせば治ると言う噂もあるので
これからも息子が風邪をひいたときには率先してうつりまっせ!!

妻がうつると、家庭は崩壊してしまいますから
『ロキソニン』片手に、頑張りまっせ!!

皆々様にも、最強薬『ロキソニン』お薦めです。