本郷の老舗は伊達じゃない!!

春日町店のハゲ&飛鳥といわれている内のハゲが今回お届け致します、今回の記事。

しっかし、
今日も暑いお天気でしたね・・・
皆さんもご体調は大丈夫でしたか?

そんな暑い中、私は文京区内を歩いて
お仕事していたわけですが、なかなか上手く事は運ばないことが多く
がっかりしながらお店に戻っておりました・・・

もちろん、トボトボと歩きながら春日町店へ・・・

しかも、小腹が空いてきた・・・

菊坂通りをトボトボと歩いていたら、
良い香り・・・そう、揚げたての香ばしいにおい・・・


あぁ。もうここまで歩いたのか、と見えた先は
赤い屋根の「まるや肉店」( 東京都文京区本郷4丁目36−4)さん。

そう、小腹が空いたという感覚が
さらなる空腹感へ昇華したのは言うまでもない。

・v・).。○(菊坂コロッケ・・・食べちゃおうか・・・仕事中だけど・・・)
と思っているのもつかの間
私は、すぐに声を発していたのだ。
「あのぉ、コロッケ1つ」

菊坂コロッケ、1つ110円。
正直、あのクオリティで110円は安い。私が近くに住んでいたら絶対に
毎晩買っているだろう。
それほど旨い。

比べるのも失礼だが、某コンビニのコロッケは200いくらくらいする。
まぁ、言うまでもないですよね、安さしかり、旨さは「まるや肉店」さんのがモロ旨いです。


そう、
菊坂コロッケは兎に角、安くて旨い。

私は無心でコロッケを
まるやさんの店前にあるいすに座り、ムシャムシャと食べていたのだ。
しかし、そこで更なる感動の並が押し寄せる。

まるやのお母さんが、なんと、私ごときにお茶を出してくれたではないですか!!
そう、疲れ切っていた私にとってのどを潤すだけでなく、心も潤うという
まさに感動である。
(たぶん、そうとう私、暗かったんでしょうね。ご心配お掛けしてごめんなさい。。)

お店を切り盛りしているまるやのお母さんと娘さん、
人情のある親切な方たちです。。。

そりゃ、人気や評判が出ないわけがないと
しみじみ感じるそんな16時40分頃の夕方の一幕でした。。。

本当にこういう古きよき時代を感じる良いお店って
そうそうないと思います。
本郷に住まう人なら知らない人は恐らくいないこのお店。

皆さんもお近くにいらっしゃったら
是非、立ち寄ってみては如何でしょうか?
(因みに日曜と月曜はお休みのようですのでご注意を・・・)

まだ、知らない方々は
赤い雨よけ看板と明るいお母さんと娘さんが目印の
「まるや肉店」、是非。