昨日から公開が始まったディズニー映画実写版『美女と野獣』

早速レイトショーで観に行って来ました~~!

エマ・ワトソン綺麗ですね~(^o^*)

映画館行ったら来場者特典で↓↓のポストカードを頂きました♪♪ラッキー

image1

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ちなみに字幕と吹き替えどっちで観たかって?

モチのロン!吹き替えで行ってきましたよ~。

よく吹き替えで観るとお子ちゃまね~って言われますが、ノンノン、

今回の吹き替えはキャスト陣が超豪華!!

ミュージカル界では誰もが知っている方々が軒を連ねてるんです!!

主役のベルと野獣には昆夏美さん・山崎育三郎さん。

濱田めぐみさんも脇役として出演され飛び抜けるような高音を披露されております。

でもお茶目なキャラクターなので笑いを誘います。才能の無駄遣い(笑)

ガストン役の方は知らない方でしたがまさに「ガストン」すぎてびっくり!!

酒場での歌もめちゃめちゃ楽しくって好きです!!

後でググったら劇団四季の「美女と野獣」でもガストン役をされてたとか!

だろうね!まんまガストンでしたもん。

 

「音楽・映像・歌」すべてが素敵すぎて一本のミュージカルを見ているようでした☆

歌おわりにはついつい拍手をしたくなります。

 

なるべくアニメーションの物語に近づけているところも「美女と野獣」ファンの方のことをよく

分かってらっっしゃる(>_<)

字幕も気になりますが、もう一度吹き替えで観てもいいかなって気にさせる作品でした♪♪

皆さんも是非。オススメな一本です。